よくある質問

Q&A

今現時点の予算が8万円ほどしかないのですが調査可能ですか?

私たちはお客様の予算に応じて調査をすることが可能となっております。
そのため予算が8万円でも調査は可能でございます。

浮気調査が成功し、結果を取得できたのですがさらに先の調査をしていただきたいのですが予算が間に合わない場合は調査を続行させることができないのですか?

当探偵事務所は後払いや分割払い、自社ローンという制度を採用しております。
お客様の予算がオーバーしてしまった場合でもご安心ください。
予算がオーバーしてしまったことによって機会損失が発生してしまっては、非常にもったいないことです。
お客様のお気持ちを優先し、お支払いに関しては分割払いなどでゆっくりお支払い頂けます。

後払いや分割払い、自社ローンを使用する場合は担保が必要だったり金利が発生するのですか?

いいえ、当探偵事務所ではこのシステムを無条件で行なっております。
担保もいりませんし、金利もかかりません。
お客様のライフスタイルに応じてゆっくりお支払いいただけます。

お金を貸した人がいなくなってしまいました。
古い身分証明書は持っているのですが、現在は引っ越しをしたのかその場所にはいなくなってしまいました。
そんな場合でもターゲットを探し出すことができるのでしょうか?

もちろん100%ではございません、しかしターゲットの身分証明書という情報があることはとても大きなことで、もしその身分証明書が古いものだったとしても探し出せる可能性は非常に高いと言えます。

以前別れた彼にどうしても私の気持ちを伝えたくて困っているのですが、代わりに伝えていただけませんか?

はい、可能でございます。
当探偵事務所では調査だけでなく、お客様の同意があればターゲットに接触しお気持ちを伝えることなども可能でございます。

優秀な弁護士をご紹介いただくことは可能ですか?

もちろん可能でございます。

小さな探偵事務所でもしっかりと仕事をしていただけるのでしょうか?

結局の話、我々小さな探偵事務所は、大手から顧客が流れて来ることで最先端の兵士となって調査を行っております。
それをイメージしていただければお分かりの通り、直接ご依頼をいただければお安く動くことは可能でございます。

なぜ他社よりも安くできるのですか?

当探偵事務所は数々の組織や他探偵事務所との提携をしております。
さらに提携先との関係性は非常に深く格安で協力を仰ぐことが可能となっております。
そのため、お客様のご負担が軽減される事に繋がっております。

他社に見積もりをお願いした際に安いところは詐欺だからと言われ心配です。

当探偵事務所では、契約の際に社長自らが出向きお客様との信頼関係のもと契約をいたします。
その際に社長自ら身分証明書を提示することもございます。
そのようなことをしてまでもお客様にご安心いただけるよう勤めております。
当探偵事務所は、報告書や進展状況の報告などしっかり行い誠意を持って勤めさせて頂いております。

他社に社長自ら出向くことはありえないと言われたのですが

どうしても依頼が増えてくると社長自ら動くことが困難になるのは必然的なことです。
他社ではお客様に担当をつけることで穴を補っているかと思います。
しかし、当探偵事務所ではそのようなことはいたしません。
当探偵事務所は全ての案件に対し社長自ら対応できるようお客様を選ばせていただいております。
当探偵事務所の考えでは、金額の面でお客様が大きな負担をするわけですから社長自らが誠意を持って対応するべきだと心得ております。
そのため、社長自らが対応できないほど案件が殺到したとしても当探偵事務所は案件の受付をお断りさせていただいております。